セーブデータの使い方
1.PS3セーブデータ投稿掲示板にアップロードされているセーブデータをPCにダウンロードする。

2.ダウンロードしたデータはzip圧縮されていますので、PC上で解凍(http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se169348.html)する。

3.PC上にフォルダ『PS3』を作成。その中にフォルダ『SAVEDATA』を作成。その中に各ゲームのセーブデータフォルダ(BLJM…やNPJA…など)を置く。
※データによっては最初からPS3フォルダとSAVEDATAフォルダが作成されています。

PS3
 |
 +-- SAVEDATA
       |
       +--PS3セーブデータフォルダ(BLJM…など)



4.セーブデータの入ったPS3フォルダをUSBメモリーにコピーする。

5.PS3にUSBメモリーを挿入。

6.PS3を起動しXMBの『ゲーム』→『セーブデータ管理』を選択。さきほど挿入したメディアが認識されていますので選択。PS3本体にコピーしたいデータを選択してボタンを押すとコピーできます。
うまくいかない場合の解決方法など
■フォルダ・ファイルの構成がわからない場合は、自分のPS3本体のセーブデータをUSBメモリーに移動してPCで確認してみる

1.PS3にUSBメモリーを挿入。
2.PS3を起動しXMBの『ゲーム』→『セーブデータ管理』を選択。適当なデータを選んでボタンを押してコピー。さきほど挿入したUSBメモリーにコピーしましょう。
3.USBメモリーをPCに挿入して確認してみましょう。ファイル構成などが確認できます。
■ファルダ名は半角になっていますか?

フォルダ名とファイル名は半角で入力しましょう。
 正解→SAVEDATA
 不正解→SAVEDATA ※全角文字になっています
■フォルダ名のスペルミスはありませんか?

スペルミスがないか確認しましょう。
 正解→SAVEDATA
 不正解→SAVEDATE ※DATAの部分がDATEになっています
■落としたファイルは解凍していますか?

PS3セーブデータ投稿掲示板にアップロードされているセーブデータはzip圧縮されています。
・無料の解凍ソフト(http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se169348.html)などで解凍してから記録メディアにコピーしてPS3本体に移動しましょう。
■コピーできないデータ、他人は使用不可のデータがあります

PS3のセーブデータいくつかのパターンに分かれます。

・コピー可能で他人も使用できるセーブデータ
└トロフィー導入前でオフラインゲームは、ほとんどがこのパターンでした。

・コピー不可のセーブデータ
└コピー禁止ですのでUSBメモリーに移動させることができません。ゆえにPC上にアップロードすることもできません。

・アカウントに紐付け(ひもづけ)されたセーブデータ
└各ユーザーのアカウントに紐付けされたセーブデータ。トロフィー導入後のゲームは、このパターンがメインになりました。紐付けデータの制限は各ゲームで違っています。
 1.ロードができない。読込ができないので他人には使えません。
 2.ロードはできるが、セーブができない。
 3.ロードもセーブもできるが、トロフィーは獲得できない。

CYBER コードフリーク(PS3用)

 手軽な操作で「無敵」、「攻撃力MAX」、「お金MAX」など様々な秘技を実現出来るゲーム攻略ツール「コードフリーク」にPS3用が登場!
「ファイナルファンタジーXIII」、「北斗無双」、「龍が如く4 伝説を継ぐもの」、「デッドライジング2」などに対応した秘技を61タイトルを収録。

 パソコンがあれば秘技の追加登録も可能!秘技コード(秘技を使うためのパスワードのようなもの)を登録することで、秘技の内蔵されていないゲームや、これから発売される新しいゲームでも秘技を使用が可能だ。

アカウントに紐付けされたセーブデータを自分のデータに書き換え
 トロフィーシステム導入後、ほとんどのセーブデータは各ユーザーのアカウントに紐付けされており、他のアカウントで使用しようとすると、ロードできなかったり、ロードはできてもセーブできなかったり、トロフィーの取得が不可能になるなどの制限がありました。
 下記の方法で、他人のセーブデータのアカウントを自分のアカウントに書き換えることが可能です。自分のアカウントに書き換えることにより、ロード・セーブ・トロフィーの取得が可能になります。(2011.04.21現在)

■条件
・PS3本体のファームウェアが3.55以下であること
※3.54以下ならアップデータで3.55にできます。

1.PS3にCFWのKmeaw CFW 3.55を導入する。
 >>参考サイト ☆PS3int☆Kmeaw CFW 3.55 導入方法

2.PS3にオープンマネージャのmultiMANを導入する。

3.PCにFTPクライアントのFFFFTPを導入する。

4.PS3でmultiMANを起動すると自動でFTPモードに入っているので、PC側のFFFTPで繋ぐ。

5.ダウンロードしたセーブデータを、dev_hdd0/home/00000001/savedata/(ゲームフォルダBLJMとかいろいろ)/ 以下にPARAM.SFO以外上書き。つまり自分のPARAM.SFOは残す。初回セーブ時にエラーメッセージが出る場合があるが、そのまま新規セーブデータを作成することで自分のアカウントになる。

 要は、FTPクライアントを使って、PARAM.SFO以外を上書きするということ。同じことをUSBメモリーを使ってPCに移動させてやっても不可。あくまでFTPクライアントで操作する必要があります。

■参考サイト
PS3でバックアップを動かそう @ Wiki
リンネの世界活用術
PS3 改造 掲示板

>>TOP PAGE